利用規約

  • 第9条(貸主の本サービス利用料の負担)

    1.貸主は、本サービスを利用して設備シェアリング契約を成立させた場合、本サービス側に対して、本サービスのシステム利用の対価として、当該契約にて決定した設備シェアリング料金の 15 %に相当する額およびこれに要する消費税を、システム利用料として支払うものとします。
    2.前項に定めるシステム利用料の支払いは、前条第3項にしたがって、本サービス側が貸主に代行して受領した設備シェアリング料金の第11条(貸主への設備シェアリング料金の支払い)に定める本サービスから貸主への支払いの際に、本サービス側が当該システム利用料の金額を差し引くことで支払われるものとします。
    3.本条に定めのない、料金および支払方法の規定は、別途本サービスが決定し、当ウェブサイト上に掲載するものとします。


ページ先頭へ戻る
読み込み中です