利用規約

  • 第6条(本サービスの利用)

    1.ユーザーは、本規約の目的の範囲内かつ本規約に違反しない範囲内で、本サービスの定める方法に従い、本サービスを利用することができます。
    2.ユーザーは、本サービスの利用にあたり、本サービス運営者に対して、設備シェアリング料金の受領を代行する権限を付与するものとします。
    3.本サービスの提供を受けるために必要な機器、通信回線その他の通信環境等の準備および維持は、ユーザーの費用と責任において行うものとします。本サービスは、これらに対して、理由を問わず一切の責任を負いません。
    4.ユーザーは自己の本サービスの利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。本サービスは、これらに対して、理由を問わず一切の責任を負いません。
    5.ユーザーの本サービスの利用にあたり、第三者の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合、ユーザーは自身の責任と費用においてこれを解決しなければならず、本サービスは、理由を問わず一切の責任を負いません。
    6.貸主は、本サービスの利用にあたり、以下の各号の行為を行わねばなりません。これらの各号のいずれかを行わなかった場合に、本サービスの利用に支障が生じることを理解しているものとします。
    (1)貸し出したい設備の情報の本サービスへの掲載
    (2)借主からの問い合わせ、申込み、予約の変更・取消、苦情、その他の連絡に対する対応
    (3)借主との設備シェアリング個別契約の締結およびその適切かつ誠実な履行
    7.本サービスは、ユーザーが本サービスの利用により送受信したメッセージ、その他の情報を運営上一定期間保存していた場合といえども、これらの情報を保存する義務を負うものではありません。ユーザーが、これらの情報を自己により保存しないことを起因としてユーザーに生じた損害について、理由を問わず一切の責任を負いません。
    8.本サービスは、本サービス運営者の判断で自由に本サービスに本サービス運営者または第三者の広告を掲載することができるものとします。


ページ先頭へ戻る
読み込み中です