利用規約

  • 第4条(ユーザーID、パスワードの管理)

    1.ユーザーは、自己の責任において本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとし、これを第三者に利用させること、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。本サービスは、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが一致してログインされた場合には、ユーザー自身によるログインとみなします。
    2.ユーザーは、ユーザーIDまたはパスワードが第三者に漏洩または使用された疑い等のある場合には、直ちに本サービス側にその旨連絡するとともに、本サービスからの指示がある場合にはその指示に従うにものとします。
    3.ユーザーIDまたはパスワードの管理不十分または第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、本サービスは理由を問わず一切の責任を負いません。これらの事由により本サービスに損害が生じた場合、ユーザーはその損害を賠償する責任を負うものとします。


ページ先頭へ戻る
読み込み中です